主食だけど高たんぱく⁉ ダイエットと筋肉強化にオススメのパン

お久しぶりです。最近すっかりメインのお仕事が忙しいせいですっかり更新しておりませんでした。

今回紹介するのは、ゲーミングデバイスでも、おすすめソフトでもなく……。

「パン」です。

筋肉強化やダイエットに最適なパン

パンといえば主食であり、炭水化物ですから、体を動かすメインエネルギーとなる食品です。

ダイエットでは、炭水化物の取りすぎは禁物ではありますが、あまり減らしすぎると健康的にはダイエットできません。まったく運動しないで痩せる場合は別ですが……。

ダイエットを成功させるには、筋肉を少しでもつけることです。代謝が良くなり、エネルギーを効率的に消費することができます。

その筋肉を作るための養素といえば皆様ご存じである「たんぱく質」ですね。たんぱく質が多い食品を食べることで、筋肉をつける、育てることができます。

1日に最適なたんぱく質摂取量は60グラム~70グラムと言われていますが、意識して取らないとなかなか達成できません。

そこで、主食である「パン」でもたんぱく質を摂取できればうれしいことはないですね!

パスコの「チーズとオニオンのフォカッチャ」

チーズとオニオンのフォカッチャ

敷島製パン(通称パスコ)が製造販売している、「チーズとオニオンのフォカッチャ」がオススメです。

エネルギーたんぱく質脂質炭水化物
145㎉5.3g4.8g20.1g

主な成分表は上記の通りで、1個あたりの数値です。

4個入りなので、一袋で約21gものたんぱく質が取れます。大体1食で2個ほどがちょうどよいかと思いますので、カロリーも300㎉ほどで、たんぱく質が10グラム程摂取できます。

朝食に最適で、合わせて卵料理やヨーグルトと一緒に食べられれば、朝だけで十分なたんぱく質が摂取できそうですね。

自分は大雑把な男なもので、特にこの商品を再調理などせず、ただ軽くレンチンしてそのまま食べてますが、パスコのホームページを見ると、アレンジ調理なども紹介されていますので是非ご覧になってみてください。