ダイエット中にお腹減ったらどうする?

ダイエット中の食生活について

今日はいろいろプロテイン関連の飲食物について新商品がなかなか美味しかったので、それを紹介しつつ、私のダイエット中の食生活についてお話できればと思います。

森永「プロテインバー ベイクドチョコ味」

プロテインバー

森永から出ている定番のプロテインお菓子「プロテインバー」に新しい商品が発売されていました。実は、私は森永のプロテインバーが苦手でした…。基本的に「パサパサしてて、粉のプロテインをただ混ぜ込んでみました」感がすごくて、好んで買おうとは思いませんでした。

ただ、今回のこのプロテインバーベイクドチョコ味に関しては、中はしっとりしていて、食べやすく、味も美味しいので超オススメです! 従来品とここまで変わるか!? のレベルです。

サバス「ミルクプロテイン 脂肪0 ヨーグルト風味」

ミルクプロテイン

お次はこちらの商品です。超定番のプロテイン飲料である「サバス ミルクプロテイン」から、ヨーグルト風味が出ました。ノーマルと比べても飲みやすく、しっかりヨーグルト風味なのですっきり飲み切ることができます。もちろん、カルシウムもしっかり採れるので良いですね。

ココア風味もあるのですが、あちらは若干重いです。ただ、ココア風味はビタミンB群もそこそこ採れるので1食抜きにしてこちらで代用するというのも手かもしれません。

まず痩せる食生活は?

とりあえずはカロリーを気にするのが1番です。取らなすぎると逆にリバウンドしやすいので、必ず無理ない程度に少しずつ控えていくのに慣れるのがベストです。

私の場合は、初期は夜に炭水化物を摂らない(米、パン、麺など)。慣れてきたら、平日夜はサラダだけ。土日の夜はおかずは食べて炭水化物なし。にして現在進行中です。

前にもお話したと思いますが、「甘い飲み物を極力飲まない」というのが普段あまり意識なく甘い飲み物を飲んでる人には1番効果的です。炭酸飲料、果汁ジュース、スポーツ飲料、お酒などは日常的に飲んでは駄目です! せめて1週間に350MLだけというのはアリかもしれません。基本的に飲み物は、お茶・水・炭酸水で済ませましょう(上記のような低カロリー低脂肪プロテイン飲料はまた別)。

食事制限すれば運動しなくても良い?

食事制限すれば必ず痩せます。ただ、そんな生活ずっと続けられませんし、食に幸せを感じられなくなったら人生損すること間違いありません!

運動することで、多少なりとも筋肉が付きます。これは高齢になっても変わりません。筋肉が付くと、代謝がよくなるので筋肉のない状態よりも痩せやすい状態になります。つまり、リバウンドしにくい状態になるということです。

食事制限している人が食事制限をやめた途端太り始めるのは自明の理。それなら、少しでも毎日運動をして筋肉をつけましょう!

筋肉ムキムキになりたい場合は、1日6食で運動や筋トレしまくるのが基本になりますが、そこまで目指す人はそうそう居ないと思いますので、キチンと2~3食摂って、その中でタンパク質をしっかり摂るのがベストです。その補助食品となるのが上記のようなプロテイン飲食ですね。

夜中、どうしてもお腹が減ったら何を食べるか

夕飯食べたあとの夜中22時、どうしてもお腹が減った。その場合何を食べるかで結構ダイエットが失敗するか、成功するか決まります。

ここでは、基本的にダイエット=運動をオススメしているので、その場合食べて良いのは…。高タンパクなものです! 鶏肉(チキンサラダなど)、チーズ、プロテインバーなどを1つ食べて満たしましょう。カロリーももちろん摂取しちゃいますので、食べ過ぎは駄目です。どうせなら高タンパクを摂取して筋肉の糧になってもらいましょう。

もちろん、余分なカロリーは摂らないのがベストなので、お腹減る前に寝ちゃうのがベストではあります。

まとめ

今回はプロテイン飲食を紹介しつつ、ダイエット中の食生活についてお話してみました。結局は己の意思。ただ、2週間ほど続けると自然と慣れてしまうものなので、食生活をしっかり見直して挑戦してみると良いですよ。まずは、飲料から改善しましょう! 必ず無理なく続けるのがはじめは絶対です♪