ビットロックのレビュー追記|開始6ヶ月

ビットロックを使用して6ヶ月

スマートロック(電子ロック)のビットキーのレビューです。前回は2ヶ月使用してのレビューをしました。それから4ヶ月経ち、色々アップデートされ、使用感や安定性もかなり変わってきたので再度簡潔にレビューしたいと思います。

前回のビットロックのレビューはこちら

アップルウォッチに対応して利便性大幅UP!

ビットロック

Appleのスマートウォッチでもある「アップルウォッチ」に対応しました。ビットロック自体の設定などはスマートフォンからでしかできませんが、鍵の開閉はアップルウオッチだけで可能なので、開閉時にスマートフォンを取り出して……という動作も不要です。これはかなり利便性が上がったので、アップルウォッチ(シリーズ3以降)を持っていて、スマートロックを検討している人はビットロックを推します!

動作・安定性が超向上

私がビットロックを使用し始めてからも何回も本体とアプリのアップデートがされています。使っているうちにちょっと動作が怪しかった時もありました。

一番困ったのは、ビットロックを設置している鍵が2段階式(チェーンと完全ロック)なのですが、解錠しても1段階までしかキーが回らず、チェーンで開けられないということが頻繁に発生することがありました。これはちょっと使えない……。と、思ってサポートにメールを入れて、対処方法を試してみましたが、それでも反応が悪かったんです。その後、2週間くらいすると本体とアプリのアップデートが行われたのち、全く問題なく動作するようになりました。

  • サポートのメール返信が早い(次の日には返信有り)
  • ユーザーの声を吸い上げたアップデートが頻繁にあるので安心する

新製品のリリースは遅い

ビットロック上位機種

サイトには随分前から上位版のリリースが「カミングスーン!」になっていますが、未だに発売される兆候はありません。NFCやFeliCaなどに対応して鍵の開閉ができるようになれば、さらに利便性が向上するので、新商品にはかなり期待しています。今だと、スマホかアップルウォッチのアプリを操作もしくは、別レンタルの専用キーを操作するしかないです。タッチでOKになればやっぱり便利ですもんね。はやくリリースされることを切に願います!

ビットロック公式サイト