iPhone SE (2020年版)が発売!|最新チップ搭載で格安

iPhone SE の2020年版が登場!

iPhoneSE(2020)

処理スペックは iPhone 11 並

搭載しているチップセットは「iPhone11」シリーズと同じ「A13」なので、基本的な処理スペックは最新のiPhoneと同等です。SIMも1スロット+eSIMに対応しています。

サイズは iPhone 7・8 と同等

機種サイズは過去のiPhoneSE(液晶4インチ)サイズではありません。iPhone7・8と同等なので、液晶サイズも4.7インチとなっています。重量は148gです。直近のiPhoneの中ではかなり軽いです。

価格がお手頃

「iPhone SE (2020)」は価格がかなりお手頃です。最新チップを搭載しているにも関わらず、64GBでは税込みで「49,280円」と、5万円以下で入手できます。倍の128GBの容量でも55,000円弱で入手できます。

64GB44,800円(税抜き)
128GB49,800円(税抜き)
256GB60,800円(税抜き)

まとめ

カメラはシングルカメラで十分、画面も液晶で十分、でも処理速度にはこだわりたい(ゲームやその他アプリ)という方にはピッタリの機種になりそうです。直近だと重くなりがちなiPhoneでも軽いですし、サイズ感もコンパクトなので女性でもある程度は片手操作もできそうです。

「Apple Store」で「iPhoneSE」を確認する。