「WH-1000XM4」をWindowsPCで使用してみた|SBCでも意外に良すぎた

WindowsPCで接続してみる

WH-1000XM4

「WH-1000XM4」をWindowsPCで接続して音楽、YouTube、ゲームを楽しみたいけど、実際ちゃんと使えるのか不安な方もいらっしゃると思うので、試してみました。

WindowsPCとのBluetooth接続方法

PC接続方法

接続方法は「設定」→「Bluetoothとその他」→「デバイスを追加する」からデバイスの種類はそのまま「Bluetooth」を選択してください。「WH-1000XM4」をペアリングモードにすると接続先に「WH-1000XM4」が表示されるので、選択して接続してください。たまに「LE WH-1000XM4」という選択先も表示されることがあるようですが、こちらは違うようです。

ノートPCの場合はたいていBluetoothは標準搭載していると思うのですが、デスクトップPCだとたまにBluetoothが標準搭載していない場合があるので、別途BluetoothのUSBドングルを用意する必要があります。だいたい1,000円~2,000円で購入できます。

音質や定位感を良くするならDSEE EXTREMEをONにしよう

WH-1000XM4

電池持ちがやや悪くなりますが、音質や定位感を良くしたいなら「DSEE EXTREME」をONにしておきましょう。ただ、PC単体では設定出来ないので、あらかじめスマホと接続してSONY専用アプリ「Headphone」のサウンドタブでONにしましょう。

音質も良い、ゲームも思った以上に遅延は感じられない

「WH-1000XM4」はapt-xに対応しなくなったので、SBC接続になってしまいましたが、音楽を聞く上で音質が悪いとは感じられませんでした。

さらに、FF14をプレイしてみましたが、有線のゲーミングヘッドセットよりも音質が良く、定位感もかなり良かったです。さらに心配していた遅延ですが、違和感を感じることもなく、FF14では遅延を感じることはなかったです。私はFPSをしないのでその場合はどのくらい遅延を感じるのかは分かりませんが、やはりBluetooth接続では少なからず遅延は絶対に起こっているはずなので、FPSには向かないと思います。

思ったよりPCでも使える

先日、そこそこお高いゲーミングヘッドセットを購入したばかりではありますが、意外にも「WH-1000XM4」はPCでも使用できるこということで、複雑な心境です。かなり性能の良いマイクも搭載しているので、音声チャットも視野に、FPS目的以外でなら、ゲーミングヘッドセットの代わりにも使用できると思います。

YouTuberのレビュー動画

「drikin」さんのレビュー(マイク波形)

XM3では無音時、ホワイトノイズが思いっきり載ってるが、XM4では完全に無音であるという検証動画となっています。

「マスクザフリーマンTV」さんのレビュー

「WH-1000M4」の全体的なレビュー動画なので、とても参考になると思います。