PS5

PS5の通信接続断続エラーが発生する場合の対処方法

通信エラーが解決した!

皆様、あけましておめでとうございます。2021年も宜しくお願いいたします。

さて、先日投稿したPS5での通信エラーですが、解決したので方法を記載しておきます。どういうエラーかというのは、こちらの記事をご確認いただければと思います。

なぜPS5だけで起きるのかというのを考えた

PS4だと問題ないのに、PS5だとなぜ起こるのかというのを考えたときに、PS5になったときの変更点を探したところ、PS5は「IPv6」に対応していることが挙げられます。

IPv6とは?

従来のIPv4では、アドレス生成が全世界でおよそ34億程度しか作れないのに対し、IPv6ではおよそ340澗作成できるのでほぼ無限数対応できます。コンテンツ(サイト)側と通信事業者側両方の対応が必要です。まだまだコンテンツ(サイト)側が未対応のケースが多いので、現在はIPv4とのブリッジ接続が一般的です。

ということで、NURO光はIPv6対応しているのでそこで何らかの接続不具合が起きていて、PS5で通信断絶(しかもPSストア関連やPS5で立ち上がったブラウザで)が起きるのではないかと思いました。

まずちゃんとIPv6接続がちゃんとできているのか確認します。

IPv6接続確認方法その1(so-netサイト)

ソネットのサイトはIPv6接続に対応しています。そして、現在のIPv4かIPv6のどっちで接続しているか右上で確認することができます。IPv6を意図的に使用できなくしていない限りは、IPv6での接続が優先されるので、IPv6のほうが点灯していれば問題ありません。

IPv6接続確認方法その2(その他)

こちらのサイト

では現在のインターネットへの接続状況を確認できます。一番下の項目に緑色のチェックが付き、対応点数が10/10ならば問題ありません。

IPv6の接続不安定が原因?

私の場合は、上記2つのサイトで確認したところ、改善前はIPv4の接続になっていました。NURO光は標準でIPv6に対応しているのでIPv6で接続されていなければおかしいです。

確実にONUが悪さしているのではないかと考え、次の順番で試しました。

  1. ONUの電源をOFF→ON :改善せず
  2. ONUのリセットボタンを爪楊枝で押す:改善せず
  3. ONUのリセットボタンを爪楊枝で10秒長押し(工場出荷状態にする):改善!

ONUの設定はWifiのパスワードを変えたくらいしか設定いじっていなかったハズなんですけどね……。ちなみに、リセットボタン関連だとONU設定のログインパスワードもWifiパスワードもリセットされますのでお気をつけください。

ということで、ONUを工場出荷状態にしたらPS5での接続不具合が直りました。IPv6への接続不安定がおそらく途切れる原因だったのかと推測します。

これでPS5を完全にストレスフリーでプレイできるようになったので安心できました。もし同じ症状に苦しんでいる方がいらっしゃいましたら試していただけると幸いです(自己責任でお願いいたします)。

  • この記事を書いた人

たからん

フリーライターでお仕事してます。 基本的に契約で、記事を卸したり、サイトのディレクションなどをしています。 PS4ゲーム、PCゲーム、スマホソシャゲが好き! 趣味は筋トレ&散歩です。散歩先の写真を撮ったりしています。

-PS5
-, ,