ガジェット

ワイヤレスゲーミングマウス|G703hに買い替え

G903hが故障した……

2年間弱ほど愛用していたワイヤレスゲーミングマウスの「G903h」が故障しました。左クリックにチャタリングが起きて、クリックがダブルクリック扱いになることが多くなり、ゲームだけでなく、通常の扱いにもかなり不便になってしまったので買い替えることになりました。

条件は「POWER PLAY」対応製品

LogicoolのPOWER PLAYに対応したゲーミングマウスが絶対条件です。

POWER PLAYとは、対応したワイヤレスマウスをマウスパッドの上に置いておくだけで自動で充電してくれるシステムです。ワイヤレスマウスは、電池の入れ替えや有線で充電などいざというときにめんどくさかったり、充電切れだったりすることもありますが、このPOWER PLAY対応製品なら、その心配は無用となります。

G903hでこの利便性を大いに体感してしまったので、もうこのシステムを手放すことはできません。

Amazonで「POWER PLAY」を確認する

調べてみると、現在対応しているマウスは3種類のみで、

  • G903h
  • G703h
  • GPRO X

となります。

今まで使用してきたG903hは多ボタンなので、MMOなどのプレイにも役立ちます。自分は最近MMOのプレイはほぼしなくなったので、今回は除外します。値段は16,000円前後です。

G703hはシンプルな構造で左サイドに2ボタンがあるくらいの標準的なゲーミングマウスです。値段は8,000円前後とお手軽です。

GPRO Xはプロゲーミング仕様のマウスで、この中では一番最軽量です。値段は17,000円前後です。

プロゲーミング仕様のものは自分には過ぎた商品なので、一番手軽なG703hに買い替えることに決定です。

G703h開封

G703h

G703hはワイヤレスですが、もちろんUSBケーブルを接続して有線でも利用できます。内容物は、上記の通りでシンプルです。ここには映っていませんが、無線トングルも付属されています。

ほかにもロジクールの無線製品を利用していて無線トングルをすでにPCで利用している場合は、1つで複数接続可能なので別途接続する必要はありません。

POWER PLAY対応製品の場合は、POWER PLAYとリンクさせて使用するので無線トングルは必要ありません。

G703とG903

左がG703、右がG903です。

大きさは若干G903のほうがスリムに見えますが、重さはG703のほうが軽いです。

デザイン的には、G903のほうがゲーミング仕様ぽい感じですが、G703はマウスホイールの中心が発光するので見た目シンプルですがそこそこ良い感じです。

さて、これからはG703を使用していきます、G903、2年間弱ありがとうございました。

Amazonで「G703h」を確認する

Among Usプレイで、チャタリング起きてると、配電盤修理だったりがパチパチしちゃったりするので自分で修理邪魔しちゃうということがあったり……w これで安心して修理できる!

  • この記事を書いた人

たからん

フリーライターでお仕事してます。 基本的に契約で、記事を卸したり、サイトのディレクションなどをしています。 PS4ゲーム、PCゲーム、スマホソシャゲが好き! 趣味は筋トレ&散歩です。散歩先の写真を撮ったりしています。

-ガジェット
-, ,