ガジェット

IQOSが大幅進化!|IQOS ILUMAが登場したので購入してみた

IQOS イルマが発売開始!

IQOSイルマ

IQOSイルマはフィリップモリスが手掛ける新しい加熱式電子タバコです。従来のIQOSと大幅に違うのは、今まで本体にあった加熱用ブレードが無くなったことです。これにより本体の故障の原因が減りました。ですが、ブレードによる加熱でIQOSの吸いごたえが実現していたので、吸いごたえは大丈夫なのだろうかと思いました。

だがブレードは実際はなくなっていません。スティックにも大幅な変更がなされ、実は加熱用ブレードはこちらのスティック1本1本に内蔵されています。これにより、IQOS従来の吸いごたえをキープしているのでしょう。

他にも変更点があります。

スティックを本体に挿すと、自動で加熱開始、スティックを外すと自動で電源オフとなります。

本体にブレードがなくなったことや、スティック自体もタバコ葉が露出している部分がなくなったことで完全にメンテナンスフリーとなりました。

スティックがこれまでと構造が変わったので、従来のIQOSとは互換性がなくなりました。

購入は全国コンビニやIQOS公式サイトにて

IQOSイルマ

2021年9月2日から全国コンビニで販売が開始されています。

プライム版が12,980円、スタンダード版が8,980円です。プライム版とスタンダード版は機能自体は全く変わりません。ポケットチャージャーの見た目が違うだけです。これまでのチャージャーとは形が変化し、さらにアクセサリーを変更する楽しみもこちらのほうが上なだけです。それでこの値段差なので、基本的にはスタンダードで問題ないと思います。

これまでIQOSを利用していて、本体登録やスティックのコードを登録し続けてきた方は、IQOS公式サイトで購入したほうがお安く購入できます。会員のステージにより割引率が違います。

シルバー会員ゴールド会員プラチナ会員
割引率10%20%30%

全国コンビニでは割引されていないと思いますので、少しでも安く購入したい方は、ぜひ公式サイトから通販してみてください。私が発売日の次の日の朝にコンビニ巡って店員さんに聞いたのですが、本体は売り切れていました。公式サイトでは「売り切れ」と表示されていないものは2週間以内にお届けできるようです。

私は9月1日のお昼に公式サイトで注文して、届いたのが9月3日の午前中でした。公式サイトで購入すると追跡ができますが、私の場合、届いてもまだ「出荷準備中」のままだったのでなにか更新されない不具合があるのかもしれません。

IQOSイルマ開封

IQOSイルマ

シンプルに、チャージャーとホルダーが開けると鎮座されています。さらにこの下に充電器と充電用ケーブル(TYPEC-C)が入ってます。

IQOSイルマ
IQOSイルマ

チャージャーの質感が変わっています。これまではツルツルでしたが、今回のイルマのチャージャーはマットな質感になっていて、手にフィットしやすくなっていますので、落としにくいです。

逆にホルダーはツルツルしているので滑りやすいです。若干重くなっている印象なので落としやすいです。

IQOSイルマ
IQOSイルマ

チャージャーの内部的にはこれまでと大きくは変更ありません。ホルダーの内部はブレードが無くなったので加熱機構が見れるだけです。

IQOSイルマとIQOS DUOの大きさ比較

IQOSイルマ

イルマとDUOの大きさ比較です。

チャージャーもホルダーも縦に若干大きくなっています。なので本体自体も互換性は全くありませんので、旧来のチャージャーでイルマを充電することも、新型でDUOを充電することもできませんのでご注意ください。

IQOSイルマの肝心な吸いごたえは?

ブレードがスティックに内蔵されたことで、心配なのは吸いごたえの変化です。

私自身が吸ってみた印象ですが、若干、吸いごたえは落ちていると感じました。特に最後のほうは吸いごたえダウンを感じますが、他の加熱式電子タバコと比べるとやはり圧倒的に吸いごたえはありますし、落ちたと感じたといえど、本当に「ちょっとだけ吸いごたえ落ちた?」と感じる程度なので慣れれば問題はまったくないと思います。

スティックを挿すだけで自動で加熱開始はかなり便利に感じました。プルームXも購入してますが、今後はイルマメインでプルームXをサブとして利用していくと思います。

  • この記事を書いた人

たからん

フリーライターでお仕事してます。 基本的に契約で、記事を卸したり、サイトのディレクションなどをしています。 PS4ゲーム、PCゲーム、スマホソシャゲが好き! 趣味は筋トレ&散歩です。散歩先の写真を撮ったりしています。

-ガジェット
-, , ,