東京理科大学周辺を散策

東京理科大周辺の周りは自然溢れている

東京理科大キャンパス

千葉県野田市にある大学といえば、東京理科大学です。まぁ、野田市と行ってもすぐ隣りにある橋を渡れば流山市になっちゃうんですけどね!

理窓会記念自然公園碑

そんな東理大の隣りにある公園が「理窓会記念自然公園」です。ここは特に遊具があるわけではなく、ウメの樹だったり、桜の木だったり、木々と池などがある自然あふれる公園です。私が行った時は、ウメが綺麗に咲いていて、色々な人が写真を撮っていました。

池の亀と鴨

池には鴨と亀さんがまったりしてました。

運河の土手にも出られる

運河の土手

公園内から直接、運河の土手にも出ることができます。せっかくなので土手も散歩。わんこの散歩をしている人や、理科大キャンパスが近くなると吹奏楽?の人たちが土手で練習してたりしてました。

流山と野田を結ぶ橋

運河駅の近くにある、野田市と流山市を結ぶ橋の1つです。電車で理科大に通う人はみんなこの橋を渡ります。私が大学生だったときは、完全都内の大学だったので自然いっぱいのこういうところも運動も捗りますね。