RazerPhone2を購入してみた!(個人輸入)

ゲーミングスマホを購入

最近だとSnapDragon855搭載のAndroidスマホが発売開始されていますが、敢えて1世代前のSnapDragon845搭載のゲーミングスマホ、RazerPhone2を購入してみました。

シャオミのブラックシャーク2(855搭載の日本バンド対応版)やROGPhoneも検討したのですが、両方まだまだお高い。ブラックシャーク2なんてグローバル版だと7万円台なのに、日本版は何故か10万……。グローバル版はバンド対応厳しいし、買う気起きないよねw

スナドラ845でも直近のゲームでもスムーズに出来るし、個人的にRazerが好きなのでRazerPhone2を購入することにしました。

EtorenやEXPANSYSを日々ウォッチ

さて、RazerPhone2は発売当初は799$していましたが、他にも優れたゲーミングスマホが続々発売されてきたこともあり、現在はグローバル版でも500$程度になっていました。日本からスムーズに個人輸入で購入するには「Etoren」か「EXANSYS」のほぼ2択です。

5月月末でEtorenだと64,000円(税金、関税込み)、EXPANSYSだと55,000円(税金、関税抜き)。EXPANSYSは関税の計算を自分でしないといけないのでちょっとめんどくさかったのですが、それでも圧倒的に安かったのでEXPANSYSで購入しました。

海外輸入

5月31日(金)の午前に購入して、届いたのは4日後

EtorenさんもEXPANSYSさんも購入確定してから発送まで対応が早いと聞いていましたが、自分の場合も早かったです。状況は都度メールで案内が届くので安心ですね。wkwkしながら荷物の状況をチェックしていたら、3日で日本に到着。4日目の6月3日の午前中にはヤマトのイケメンお兄さんが届けてくれました。

RazerPhone2開封の儀

RazerPhone2箱

RazerPhone2は箱もカッコいい。もちろん新品なのでビニールもついてました。反射が厳しいw

RazerPhone2開封

箱を開けるとまずはRazer代表の方のメッセージカードが入ってました。もちろん全文英語なのでよくわからんでしたが、「買ってくれてありがとう、楽しんで!」って感じだと思われます(適当)。

本体の画像はいくらでも検索すれば出てくると思うので無しです。

RazerPhone2を使ってみての感想レビュー

注目の背面Chroma

やっぱりRazerPhone2といえば背面のChromaイルミネーションですね!初期状態は緑固定でしたが、気軽に変更できます。自分は虹色変化にしました。綺麗や!

画面は綺麗、音が予想以上に良い

ディスプレイは有機ELではなく、液晶ですがとても良い発色で綺麗です。問題なし!120Hzのフレッシュレートとかは対応するゲームが限られているので特になんとも言えませんが、少なくとも、音ゲー(歌マクロス、バンドリ)は最高設定でも問題なくプレイ可能でした。

その音ゲーをやって驚いたことは……。音がめちゃくちゃ良い…‼画面上下(横にすると左右)に大きなスピーカーがある&ドルビーシステムを搭載しているおかげなのか、低音~高音までしっかり鳴る!しかも音量もかなり大きく出来る。たぶん音ゲー好きにはたまりませんね。

今までスマホで音が良い機種なんて直近のXperiaハイエンド機種くらいしか無かったので、これはかなり高評価です。

欠点を言うと……

もちろん欠点もあります。ゲーミングスマホでは当たり前ですが、「重い」です。200gちょっとあるので、ケースもつけるとそこそこ重い。iPhoneXsMaxも使ってますが、これも結構重いですがそれ以上に重いです。まぁ、私が買ったケースがかなり分厚くてケースで余計に重くしてる感はありますがw

あとは指紋認証が登録できないバグがちまちまあるみたい。顔認証がないので、指紋認証もしくは従来どおりのパターンやパスワード制なのですが……。設定画面に指紋登録の項目が表示されないバグが発生することがあるようです。自分もこれなってます><;

海外の質問フォーラムなどを見ると、同じ症状の人が多数いるようです。セーフモードで試すなど色々やりましたが結局表示されなかったので、諦めてパターンに落ち着いています。いつかバグ修正プログラムが来ることを期待して待つことにします(´・ω・`)

来年には各社5Gサービスも開始されます。その時にまた対応機種に買い換えると思いますが、それまでAndroid機種はこのRazerPhone2で楽しんでいきたいと思います!

※注意点:グローバル版しかないRazerPhone2はもちろん技適認証がありません。購入・使用は個人の責任でお願い致します。