運転免許証の更新してきた|5年前と現在の差がよく分かる免許の写真

運転免許証の更新のため免許センター行ってきた

免許の更新

まもなく誕生日も間近ということで、前回更新から5年が経ってますので、免許更新のお知らせハガキも来ていたので行ってきました。

自慢ではないですが、いままで一度も違反で捕まったこともないのでずっと優良(ゴールド)で過ごしています。日曜日の免許更新は優良ドライバーの特権です。

講義の内容は事故内容とあおり運転についてが主

優良ドライバー講習は30分しかないので、講習ないようもだいぶ簡略化されています。一応、道路交通法改正された内容の冊子などは貰えます。

事故の件数は去年千葉県はワースト1位だったとのことです。2位は愛知県。今年現在時点では5位。頑張れ千葉県民のドライバー!

あとはやはり昨今話題のあおり運転についてですね。こういったことをするとあおり運転とされるよーってことと、刑についてですね。あおり運転だけで10種類もあるなんてびっくりです。優良とってる方なら問題ないと思いますが、気をつけましょうね。

免許の写真って綺麗に撮れないよね

免許の更新といえば、新しくする免許の写真撮影ですが、これってどうしても綺麗に撮れないですよね。まぁ原因はさまざまありますが、明るさが足りないとか、無表情じゃなきゃいけないとかがトップですね。少しでも綺麗に撮りたいなら、光を少しでも飛ばしてくれる「白」をメインとした服装をしていくのがベストみたいです。

ダイエットの成果が免許の写真で実感する

免許の写真

上が5年前(昨日まで)の免許と、下が本日更新した免許です。

友達にも見せましたが、もはや顔の面積が半分になってると言われました。最近だと免許証を身分証明として見せても本当に同じ人と疑われることも多かったので、これで身分証としてちゃんと使えるようになりました。ちなみに、この差は35キロほどあります。かなり変わってるけど、口の形だけはそのまんまでちょっと笑えます。

色黒になったのは、外で運動したり、なるべく歩くようにしてるからですね。もともと目も一重で小さい(歳のせいか疲れると奥二重になりますが)、痩せるだけでだいぶ大きくなった印象です。

健康にもなって、見た目もだいぶ良くなるからやっぱり頑張ってダイエットするのは良いことです!

▼深井流ダイエットのポイント

①甘い飲み物を禁止する(または徐々に制限する)
②適度な運動をできるだけ毎日する(自分の場合は毎日40分)
③アップルウォッチなどで進捗を見た目で分かるようにする

かんたんにまとめると上記の通りです。だいたい5〜6ヶ月目くらいで大きく見た目にも変化がでます。詳しい内容は過去に掲載しているので見てみてくださいね。

「ダイエットを続けるコツ」の記事を見てみる